motortest01

戻る

kousaku0601.JPG

モーター・ESC・単体試験

kousaku0602.JPG

試験の為の大まかな配線

kousaku0603.JPG

最初に作った分電盤

kousaku0601

kousaku0602

kousaku0603

kousaku0604.JPG

ESC仮置き

kousaku0605.JPG

サーボテスター

kousaku0606.JPG

バッテリー配置・配線状況

kousaku0604

kousaku0605

kousaku0606

kousaku0607.JPG

全体・右斜め前から

kousaku0608.JPG

バッテリー仮置き

kousaku0609.JPG

バッテリー仮置き

kousaku0607

kousaku0608

kousaku0609

kousaku0610a.JPG

最初の分電盤

kousaku0610b.JPG

再度作り直した分電盤・高さ半分

単体試験日6月15日

kousaku061510.JPG

スパークキラー

結線時に発生するスパーク防止

kousaku0610a

kousaku0610b

kousaku061510

kousaku061511.JPG

kousaku061512.JPG

https://www.youtube.com/watch?v=ScpTKxz67Hs

YouTube映像

1番モーター・右・上

kousaku061511

kousaku061512

motortest01

Cartivatorから持ち込んだ際に
合わせたモーター位置とプロペラmotor-prop-pos01.JPG

左前・2番・5番モーターと
モーター回転方向に合わせた
プロペラ位置

上下回転方向反対でOK

Cartivatorから持ち込んだ際に
合わせたモーター位置とプロペラmotor-prop-pos02.JPG

左後ろ・3番・8番モーターと
モーター回転方向に合わせた
プロペラ位置

回転方向同じでおかしい

Cartivatorから持ち込んだ際に
合わせたモーター位置とプロペラmotor-prop-pos03.JPG

右後ろ・4番・7番モーターと
モーター回転方向に合わせた
プロペラ位置

回転方向同じでおかしい

motor-prop-pos04.JPG

右前・1番・6番モーター

上下回転方向反対でOK

Cartivatorから持ち込んだ際に
合わせたプロペラ配置motor-prop-pos05.JPG

後ろから見たプロペラ位置
後ろの4枚がおかしい。

左後ろは共にCW回転。
右後ろは共にCCW

後ろの左右を入れ替えると
一応、辻褄が合うように
思えるが、、、

motor-prop-pos06.JPG

前から見たプロペラ位置
前の4枚は正常に見える。

上下で回転方向反転。
左右で回転方向反対。


一応、辻褄が合うように
思えるが、、、


motor-prop-pos07.JPG

コネクター接続修正前の
モーター回転方向。
1番モーター回転方向が逆。
コネクター接続は全て色通り。

逆に見えるが本来の1番モーターの
回転方向はこれで良い。

motor-prop-pos08.JPG

プロペラ配置

上下で反転しており正しい配置
に見えるが、、、

本来は1番モーターのプロペラは
CCW回転で推力を下にする。

まとめ:

一応、FCから見る正規の取り付け方と
比較すると全部真逆になっている。

が、全部真逆でも、
1.プロペラの取り付けが上下逆、
2.モーターの回転も逆、

という事で理論的には
実際のトルクコンロールと
推力コントロールには問題が無い。

FCが賢く上のプロペラの効率と
下のプロペラの効率を計算して補正
している、とすると挙動は不安定になる。

まあ、
前後左右全部取り換えるのは簡単だ。
コネクターの抜き差しは簡単にできる。

戻る