METAR・TAFとVMCについて(A4サイズ縦で2ページ印刷)
●METARは実況、TAFは予報です。
METAR=定時航空気象実況
TAF−S=短距離飛行用飛行場予報(発表から9時間有効)
TAF−L=長距離飛行用飛行場予報(発表の9時間後から27時間後までの18時間有効)
●METAR/TAF天気略語一覧
降水現象
DZ 霧雨(drizzle)
RA 雨(rain)
SN 雪(snow)
SG 霧雪(snow grains)
IC 氷晶(ice crystals)
PL 凍雨(ice pellets)
GR ひょう(hail)
GS 雪あられ/氷あられ(snow pellets and/or small hail)
視程障害現象
BR もや(mist)
FG 霧(fog)
FU 煙(smoke)
VA 火山灰(volcanic ash)
DU じん(dust)
SA 砂(sand)
HZ 煙霧(haze)
特性
MI 地(shallow) 注)FGと組み合わせて示される。
BC 散在(patches)
PR 部分(partial)
DR 低い(low drifting) 注)DU,SA,SNが風で2m未満の高さに吹き上げられている場合に使用される。
BL 高い(blowing) 注)DU,SA,SNが風で2m以上の高さに吹き上げられている場合に使用される。
SH しゅう雨性(shower) 注)RA,SN,GS,GlRと組み合せてしゅう雨性である事を示す。
TS 雷電(thunderstorm) 注)飛行場に降水があるときはRA,SN,GS,GRと組み合せて使用される。
ただし、降水を伴わないときはTSのみで使用する。
FZ 着氷性(freezing) 注)FG,DZ,RAと組み合せて使用される。
(注意)特性は1つの群に1つだけ示される。
強度・周辺現象
弱(light)
(記号ナシ) 並(moderate)
強(heayy)
WS ウインドシヤー
VC 飛行場の境界から8q以内の現象
その他の現象(other)
PO じん旋風(dust/sand whirls)
SQ スコール(squall)
FC ろうと雲・たつ巻(funnel cloud,tornado or water-spout)
SS 砂じん嵐(sandstorm)
DS 砂じん嵐(duststorm)
VC飛行場の境界から8q以内の現象(vicinity):

飛行場にはないが、飛行場周辺に現象が観測される時、FG,FC,SH,PO,DS,SS,BLDU,BLSA,BLSNと組み合せて使用される。
飛行場周辺の降水はその強度、種類に関係なくVCSHとして示される。また飛行場の境界以遠のろうと雲(たつ巻)についてはVCFCで示される。

(注意)強度は観測時点の強さであり、降水(SH,TSを特性とする降水を含む)、BLDU,BLSA,BLSN,DS,SSに対して使用される。
但しIC,FC,POには+、−はつかない。

雲は


@雲量、
A雲底の高さ、
B雲形

の3つの要素で1群として表現される。

@雲量
FEW 1/8〜2/8
SCT 3/8〜4/8
BKN 5/8〜7/8
OVC 8/8

A雲底の高さ
地表あるいは水面からの高さを100ft単位の3桁の数字で示される。
不明あるいは観測不能のときは///と示される。

B雲形
METARにおいて雲形はCB(積乱雲)、TCU(塔状積雲)のみが記載される。


BKN030:雲量が5/8〜7/8で、雲底の高さが3000ftである。
OVC///:雲量が8/8で、雲底の高さは不明である。
雲がないとき
CAVOK 視程:10q以上。
雲:5000ft又は最大の扇形別高度のどちらか高い値未満に雲がない。
全ての高度にCB(積乱雲)、TCU(塔状積雲)がない。

現在天気:天気略語に該当する現象がない。

SKC
雲がなく、鉛直視程も良好だがCAVOKでないとき。

  
VMC・有視界飛行方式気象条件
高度 区域 内容
3000M以上 - 視程8000M
雲から前方1500M
雲から上方300M
雲から下方300M
3000M以下 管制区内
及び
管制圏内
200M以上
視程5000M
雲から前方600M
雲から上方150M
雲から下方300M
管制区外
及び
管制圏外
視程1500M
雲から前方600M
雲から上方150M
雲から下方300M
管制区外及び
管制圏外で
高度300M以下
視程1500M
雲から離れて
地表、水面を視認
できる事。
管制圏で
設定された
上限高度
管制圏のある
飛行場。
タワーがある。
視程5000M
雲高AGL300M以上
成田航空情報官=TEL=0476−32−6416・6417  FAX=0476−32−6421


Aviationインデックスページ 航空関連用語リスト 航空気象関連ページ






Back to Media United-Energy Top Index
Copyright 2000-2015-2000-2015 United-Energy Inc.