用語の解説=QNH
平成30年01月01日現在、WEBページ更新中
QNH
観測点の気圧値を平均海面高度に補正した値。
平均海面高度からの実際の気圧高度を得るための規正である。
海抜高度(気圧)をしる事ができる。
高度計の誤差は±75feetである。
通常、飛行場から離陸する際にコールズマンウインドーで調整するのはこの値。

「航空関連・勉強用・用語リスト」に戻る




Back to v z Top Index
Copyright 2000-2018 z KAWAKAMITADASHI.