主題: ピッチャーのステップ

良いピッチャーのステップ。

投球方向に対してつま先が閉じたステップ。
体が開かず、体の回旋が十分に生かせるステップです。写真はやや誇張が
ありますが、つま先は投球方向に対してまっすぐか、または若干閉じて
いるのが最高です。コントロールも落ち着いてきます。

後は、ピッチャーが目をキャッチャーのミットから外さないようにすれば
コントロールは落ち着いてきます。


ステップしたつま先が完全に開ききっています。

この状態ではすでに体の回旋が30度から45度行われており、
体がすでに開いた状態です。

結果、体の回旋を使わず、上腕、下腕、だけの筋肉を使って投球する事に
なります。コントロールも定まらず、苦しいピッチングになります。

また上腕、下腕の力を大きく使い、大きな負担を腱の付け根に
与える事になります。結果、剥離骨折の原因となります。


インデックスに戻る。



2000-2017 Copyrights Mr.KAWAKAMI Allrights Reserved.